このウェブサイトは、アフィリエイト広告を掲載しています。

ココナラで締切日に売り上げを確定する方法

ココナラのトークルームでやり取りして、正式納品をお送りした場合、直ぐには売り上げ確定しません。

ココナラのシステム上正式納品をお送りしたあと承認を得られない場合は、3日後に自動承認となります。

ココナラで正式納品を送って承諾して頂けない場合が、たまにあります。

これは正式納品を承諾して頂けていても、正式納品に承諾の選択をして頂けず放置されるケースがあります。

そうしたリスクを回避するために、締切日から遡って4日目に、正式納品を送るようにすると良いです。

今月の場合は、9月30日が締切日なので、9月27日までに正式納品を送ると、承諾をしてもらえない場合でも、自動クローズが9月30日なので、締切日に売り上げ確定して報酬の振り込み申請を行うことができます。

3日までに正式納品で、今日9月28日に正式納品を送った場合は、正式納品の承諾をして頂けない場合は、10月1日にクローズとなります。

この点を理解してもらえない場合もあるので、売上管理を的確に行いたい場合は、気を付けてください。

占いの方などは、比較的正式納品後に承諾を選択して、評価をして頂ける場合が多いと思います。

でも私のように、プログラム制作やウェブサイト制作などの場合は、正式納品の承諾を得てから正式納品を送っても、承諾の選択をして頂けないことがあります。

ココナラの場合は、売り上げを締切日に間に合わせるのは、大変です。

自分が一生懸命納期に間に合うように制作しても、購入者が正式納品を承諾して頂けないと24時間以内に売り上げを確定できないのです。

また、購入者が正式納品を承諾して評価をして頂けた場合は、評価が入力された時点でトークルームがクローズします。

こちらから評価に入力してほしいとお願いすることは、しづらいので、現実には、正式納品を承諾して頂けてから24時間後に自動クローズというケースも時々あります。


ココナラで出品したい人や出品されている方のコンサルタントも、出来るかもしれないです。



私も、今回の失敗から学んだこととして、月末の締め切りは、27日に設定したいと思います。

作業内容で判断して、27日に間に合うものは、27日を納品日として、正式納品を送ることの交渉が容易になるように工夫したいと思っています。

ココナラは、月に2回締切日があります。

それぞれの締切日で4日前に正式納品を送れるように、仕事を頑張って進めてほしいです。

私は今回の経験から一ヶ月単位での受注は、受けないようにしたいと思います。

月末の設定の場合、月末に間に合うように正式納品を送ろうと無理をして、納期を前倒しして良いか相談が必要になるからです。

ココナラで成功したい人は、納期管理もできるようにスキルアップされると良いと思います。