このウェブサイトは、アフィリエイト広告を掲載しています。

SEO対策にも使えるAIを使った検索エンジン

今、Twitterでは、ChatGPTがブームになっています。

そして、ChatGPTのPRO版の動画がツイートされ、PRO版の料金について賛否が分かれています。

でも、現在の時点でChatGPTは、無料で利用できます。

私は、ChatGPTをSEO対策に活用していました。

ChatGPTでキーワードの選定をしたり、ウェブサイトの要約をしたりしていました。

でも、ChatGPTは、自分自身でネット検索ができないので、LLMのエージェントを接続して利用する方法を使いたいと思い、サンプルをGoogle Colabで使っていました。


Perplexityは、ネット検索してAIが処理するからすごい

ChatGPTでは上手く答えられないことも、Perplexityを使うと期待する答えを得ることも可能だと思います。

またPerplexityは、ツイートをSQLを使いデータベースのように検索するサービスも提供しています。

これも、活用方法によっては、便利だと思います。


Perplexityで検索した結果をシェアしますので、ぜひ、実際の様子を見てみてください。

日本語で検索できますが、答えが英語になることが多いようです。

そのためDeepLで検索結果を翻訳すると良いと思います。

Google検索とは違った検索の世界を体験すると、生産性も向上すると思います。