このウェブサイトは、アフィリエイト広告を掲載しています。

Ubuntu Studioをインストール

この一週間位ubuntu studioをUSBメモリーにインストールすることに、集中する生活でした。

実際にUSB3.0のUSBメモリーにubuntu studio18.04LTSをインストールしましたが、これほど遅いとは思いませんでした。

firefoxなどのブラウザの起動が、想像以上に遅いことが分かりました。

最初から外付けSSDにubuntu studioをインストールすればよかったのですが、macOSとubuntuをインストールしていたので、空き容量がないと思ったのです。

でも、今回macのCatalinaの空き容量を見て、100GB前後の容量を作れると思いました。

それで、起動しているCatalinaのパーテーションのサイズを変更しようとしました。

でも、エラーが出て出来なかったのです。
さらにパーテーションの種類を判別出来なくなり、システムが壊れてしまいました。

そのため、Catalinaのパーテーションを削除しました。
次に、100GB位の空きを作り、Linuxのex4のフォーマットを行いました。

ubuntu studioと最初からインストールされていたubuntu18.04LTSは、無事にブートをメニューで選択できるようになりました。

現在macOSのインストールを、行っているところです。

一つの外付けSSDに、複数のOSをインストールした経験を活かしたい

こちらに、記事を書いています。


こちらにも、記事を書いています。


ココナラの他に、ランサーズでも、お仕事を引き受けています。

ぜひ、今回のようなハードディスク、SSDのメンテナンス、ubuntuのインストール、バックアップ、SSDのクローン作成などのお仕事をお気軽に、ご相談くださいませ。

先払いでのお仕事も、大募集しています。


ココナラは、直接会うや、SNSを使ったやり取りなどを禁止しています。

ココナラを通じて私に頂きましたお問い合わせやご相談は、ココナラの中でやり取りする流れとなります。

ご理解とご協力をお願いします。


私の地元の方で、直接持ち込みで古いパソコンや外付けSSDなどの対応を希望される方は、TwitterやFacebook、Instagramなどを通じてご相談頂けましたら幸いです。